プロフィール
有限会社 四季
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2018年11月16日

横綱・稀勢の里が5日目から休場。

11月場所。横綱・稀勢の里が5日目から休場。横綱の居ない場所に又なってしまいました。
横綱は重い綱をつけて場所中は毎日土俵入りをせねばなりません。
よいしょの掛け声が掛かる中、足を高く上げてしこを踏む
これが膝に負担が掛かるのは観ていても想像が付きます。
横綱とは大変な地位です。又勝って当然という負担もあります。
昔から横綱は長生き出来ない、還暦迄元気でいたら目出度いという
意味で還暦土俵入りが行われている程です。
稀勢の里の場合横綱昇進前の場所でかなり強引な相撲を取って
肩を痛めました。昔の名勝負等を見て研究する必要が有りそうです。

Posted by 有限会社 四季 at 00:10│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。