プロフィール
有限会社 四季
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2016年07月31日

元横綱・千代の富士の九重親方


昔から横綱にまでなった力士は長生き出来ないと言われ
還暦まで生きれられたら目出度いと言い
還暦土俵入りを行い祝ってもらう風習が相撲界には有ります。
平成12年から日本相撲協会理事長を務めていた北の湖敏満氏が
直腸がんによる多臓器不全で、62歳という若さで急逝。
平成27年5月29日太刀持ちに白鵬、露払いに日馬富士という現役横綱を従えて還暦土俵入りを行ったばかりの
小さな巨人・小さな大横綱と言われた第58代の横綱・千代の富士の九重親方が
平成28年7月31日にすい臓がんで逝去されました61歳の若さでした。
横綱・北の湖さんを上手投げで負かした相撲等がまさに小が大を負かす相撲の
醍醐味そのものでした。御冥福を御祈り致します。  

Posted by 有限会社 四季 at 21:53Comments(0)

2016年07月24日

大関・稀勢の里

大関・稀勢の里は結局課題を解決出来ないまま7月場所を終わってしまった。
9月は横綱・鶴竜、大関・琴奨菊がおそらく戻って来る。
日馬富士と似た力士を相手に夏巡業でじっくり自分の型を仕上げて欲しい。
先代の師匠:隆の里の鳴門さんも天国から見ていると思います。  

Posted by 有限会社 四季 at 22:02Comments(0)

2016年07月22日

13日目横綱対戦

13日目から大関・稀勢の里は横綱対戦に入ります。
日馬富士の素早い動きに負けない様
じっくり腰を下し相手のペースに乗らない様
落ち着いて力を出して貰いたいです。
  

Posted by 有限会社 四季 at 00:59Comments(0)

2016年07月21日

12日目

若手の正代が大関・豪栄道に叩かれながらも寄り切りで勝っています。
今後期待出来る力士で注目しています。熊本県出身。
時津風部屋所属。
身長183cm、体重159kg。
12日目は稀勢の里と対戦します。相撲の取り口が良いので
面白い対戦になると思います。日本人力士も有望な力士が
徐々に増えていると思います。稀勢の里には頑張って頂きたいです。  

Posted by 有限会社 四季 at 05:02Comments(0)

2016年07月19日

10日目の稀勢の里

10日目の稀勢の里は焦り過ぎて自分を見失い平幕の松鳳山に
簡単に突き落としで敗れました。まさに一人相撲を取るという感じで
誠に残念ですが自分の本来の良い相撲を取れば白鵬、日馬富士といえども
怖くはない。日本中をアッと言わせて欲しいものです。  

Posted by 有限会社 四季 at 22:12Comments(0)

2016年07月19日

大関・稀勢の里

7月場所9日目は横綱・鶴竜が休場中、白鵬、日馬富士が2敗、
大関・稀勢の里は1敗:順当に行けば横綱昇進が現実になりそうです。
緊張せず遠慮無く優勝すれば良いと思います。
絶好のチャンスです。貰えるものは遠慮しない方が良いと思います。

NHKの中継中に日常語になった相撲用語が紹介されていました、
弊社の相撲ー四季通販でも紹介しております。  

Posted by 有限会社 四季 at 00:18Comments(0)

2016年07月13日

稀勢の里

大相撲名古屋場所は3日目で早くも2横綱に黒星が付いています。
大関の方は稀勢の里が優勝及び昇進を掛けて良い相撲を取って
安定しています。今まで前半の取りこぼしに泣いていましたが今場所の
取り組みは素早く左を差して相手を圧倒しています。
腰も良く降りて確実な相撲を取っています。
年齢的にも充実し本人も自覚している模様ですので
敵は自分自身という苦しい状況ですが負けないで欲しいです。  

Posted by 有限会社 四季 at 07:10Comments(0)