プロフィール
有限会社 四季
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2015年01月18日

天覧相撲

本日1月18日は大相撲1月場所中日・満員御礼でした。
それに加え20回目、4年ぶりの天皇・皇后両陛下の天覧相撲となりました。
大関・稀勢ノ里も良い相撲で一敗のまま後半戦に突入します
横綱戦を勢い良く乗り切って
上を目指して欲しいものです。  

Posted by 有限会社 四季 at 18:52Comments(0)

2015年01月17日

大関・稀勢の里

大相撲1月場所は話題のネタが多く連日満員御礼が読いています。
横綱・白鵬の大鵬さんの記録破り、その中でも新進の遠藤の上位対戦には
はらはらさせられます。怪物クラスの逸ノ城の可能性等々が有りますが
ここまで1敗で来ました稀勢の里が7日目に逸ノ城と対戦します。
日本人唯一とも言える期待の星:大関・稀勢の里の実力発揮の良い
チャンスでしょう。  

Posted by 有限会社 四季 at 03:13Comments(0)

2015年01月13日

3日目

3日目は遠藤 安美錦戦が有ります。
相撲上手の 安美錦が新人をどの様に料理するか、遠藤も期待の星なので楽しみです。
碧山 逸ノ城 戦の大型力士対戦も見ものでしょう。  

Posted by 有限会社 四季 at 01:58Comments(0)

2015年01月12日

遠藤

初日は遠藤が根性を出しました。2日目は関脇・碧山戦です。
これに勝てば遠藤は2関脇を破る事になります。  

Posted by 有限会社 四季 at 01:12Comments(0)

2015年01月11日

遠藤:逸ノ城 戦

本日・初日で遠藤:逸ノ城 戦が有りますが早い昇進
若さ、日本人対モンゴル人の相撲、将来のライバル
初取り組み等々 将来を見据えて非常に意義有る取り組みに成るなでしょう。  

Posted by 有限会社 四季 at 08:25Comments(0)

2015年01月10日

土俵祭り

本日10日は1月場所初日前日の土俵祭りが行われます。行司が土俵を清め
呼び出しが本日取り組みを太鼓を叩きながら市中を振れ回ります、
チケットの売り上げは全体的に良いそうで満員御礼が何回出るか
興味深いです。偏った国出身横綱がこれ以上増えない様
日本人力士の活躍が大いに期待されます。  

Posted by 有限会社 四季 at 07:11Comments(0)

2015年01月10日

オーラを放つ俳優さん

私は中,高年生の頃はハリウッド映画が好きでした。
中でも映画の主役に魅了圧倒されました。
怒りの葡萄のヘンリーフォンダ、真昼の決闘と誰が為に鐘は鳴るのゲーリークーパー、
OK牧場の決闘のバートランカスター、カークダグラス、駅馬車のジョンウェイン、
その他にリチャードウイドマークさんが好きでした。
彼らに等しく言えるのは立っているだけで絵になるという存在感でした。
翻って日本映画で彼らに筆頭していたのが高倉健さんでした。
もう生のお声が聞かれなくなり非常に寂しいです。
高倉健さんも立っているだけで1シーンに成っていました
今後彼らの様なオーラを放つ俳優さんは出現するでしょうか。  

Posted by 有限会社 四季 at 00:33Comments(0)

2015年01月05日

天覧相撲

平成に入り毎年今上天覧の天覧相撲が有りましたが
最近数年全く有りません。今度の1月場所には天皇の御来臨が
有れば良いのですが御多忙なので難しいかも知れないませんね。  

Posted by 有限会社 四季 at 07:45Comments(0)

2015年01月03日

相撲のページ

弊社の相撲のページをスマホ向けにメニューバーを拡大して
デザインを少しアレンジ致しましたので一度ご覧下さい。。  

Posted by 有限会社 四季 at 18:52Comments(0)

2015年01月03日

横綱

元大関・琴欧洲 勝紀は2014年1月7日に日本国籍を取得して日本へ帰化しました。年寄名跡を現在所有していないものの、『大関経験力士は3年の期限付きで日本相撲協会に残留出来る』規定を行使し、琴欧洲親方として佐渡ヶ嶽部屋付き親方となり後進の指導に当たっています。
言い方を変えると日本に帰化すれば親方になれる訳です。横綱の場合5年間親方になれます。ゆがんだ言い方で言えば
二枚鑑札もでき部屋を起こせる横綱は日本に帰化しなければ成れないのではないのではないでしょうか。日本の国技のリーダーである横綱が全て外人である事自体異様なのではないかと思うのですが。相撲はスポーツのみならず神事としての側面も有るので横綱は日本人が務めるべきではないだろうかと初夢を見ましたが私の考えが間違っているのでしょうか。この15年間一人も日本人横綱が出ていないのは誠に残念です。

  

Posted by 有限会社 四季 at 02:53Comments(0)