プロフィール
有限会社 四季
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年05月28日

上手回しをとる

相撲界の隠語で相手の体制を自分に有利に変える事を(上手回しをとる)と言います。
上手回しをとられていると動き難い。
この度 橋下・維新の会代表は戦時中の日本軍の行動を何故わざわざ今蒸し返すのか。
早速 中国、韓国に上手回しをとられ散々言論攻撃で日本の立場を弱くしている。
中国、韓国に言われっぱなしです。頼みの綱の米軍についても
余計な事を言って発言撤回している。米軍にしても気の良い中身ではない。
今の日本は外交で上手回しをとられている場合では無い。近隣で立ってる波風を如何に
鎮め国力を付けるべきかをじっくり考える時だと思います。先の先を読みまわりの偉人を
自然と自分の味方にしながら明治維新を達成した功労者・竜馬様がさぞ御嘆きの事と思います。  

Posted by 有限会社 四季 at 00:03Comments(1)

2013年05月26日

大関・稀勢の里

今年の5月場所は本日で終了しますが目立ちましたのは大関・稀勢の里の相撲が
大変安定して来ました点です。体も少し大きくなって来ました様に見えます。
立会いが安定して、引いたりする事もなくまっすぐ押し出しています。
横綱・日馬富士の時もばたばたする事無くしっかり決めています。
14日目 白鵬戦も先に充分に仕切っていました。それを嫌った横綱が待ったをした
様に見えました。すんなり立会いが成立していましたらもしかして稀勢の里に分が有った
様に勝手に思って居ります。ケガさえ無ければ横綱・稀勢の里の誕生も近いのでは無いでしょうかと勝手に思って居ります。  

Posted by 有限会社 四季 at 00:44Comments(1)